SSブログ

疲労させない物質 [疲労解消]

スポンサーリンク




当院でも朝晩が冷えてきたせいか体のだるさを訴えてこられる方が増えてます。

夏の疲れが出やすい季節の変わり目ですね。

これは自律神経と関わってるのですが、今日は疲労に着目します。

筋肉が動くと疲労物質が生成されます(疲労因子FFと呼ばれるタンパク質)

筋肉が動かしているときだけでなく、立ちっぱなし、座りっぱなしなど身体を支持しているだけでも筋肉は疲労します。

なので長時間パソコンやスマホをしていると疲れるのです。

では、渡り鳥は約1万kmを10日間なぜ飛び続けることができるのか?

渡り鳥の筋肉は疲れないのでしょうか?

その研究から鳥の胸肉の中にはイミダペプチドというアミノ酸が2個くっついた物質が発見され、これが疲労を除去してくれるというか疲労させにくくするものであるということがわかりました。

まだまだ認知されていないでしょうが、唯一科学的に疲労回復が確認されているものです。

〇〇ナミンやチ〇ビタやユン〇〇、レッド〇〇などはカフェインやビタミンなどでごまかしているだけなんです。

一度イミダペプチドをお試ししてみてください。

元気になるというよりは飲んだ日は「疲れを感じてない」やいつもなら疲れてグッタリしているのに「気がついたらいつもよりペラペラとすっとしゃべってる」とか「階段がスイスイ上り下りできる」とか感覚の違いがわかります。

飲み続けると違いがわかりにくくなりますが、今日は忙しいとか歩き回る予定の日に飲んでみてください。

おススメです!




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
1,000株以上所有している人

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます